« 7. 税金対策 | トップページ | フラット繰上返済シミュレーター »

マンション修繕計画(管理組合用)

  ( 新ソフト「長期修繕計画Pro」をリリースしました )

これは以前から販売していた「管理組合資金計画」を大幅に改造した新ソフトです。実際に分譲マンションの管理業務を請け負っている企業からのリクエストを全面的に取り入れましたので、即実務に使用できると思います。

マンション修繕計画(管理組合用) PDF

このソフトは修繕工事費の見積りを作成するためのものではありません。用途としては、業者から見積りをとった管理組合の方が積立金の見直し等の資金計画を検討するケース、或いは管理組合に対して長期修繕計画を提案する際の企画書として使用するケースを想定しています。
特徴としては、アウトプットがそのまま提案書(又は報告書)として仕様できることです。特に既存のマンションにおいては、大規模修繕の時期が近づくと「積立金は今のままでよいのか?」、「一時金や借入金を利用するのはどうか?」といったことについて検討せねばなりません。本ソフトでは、
 1. 現状分析(今のままで資金不足は生じないか?)
 2. 一時金徴収(一時金の徴収だけで対応するケース)
 3. 積立金アップ(毎月の積立金のアップだけで対応)
 4. 積立金アップ、一時金、借入金を組み合わせた提案書
というストーリーに対応した報告書形式で出力されます。
また、必要とされる毎月積立金額の自動計算機能をはじめ、入力項目を最少にして簡単に操作できるようにしていますので、毎年のように長期修繕計画の見直し(微調整)があっても容易に対応できると思います。
Vectorで体験版を公開していますので、ご興味のある方は是非お試しください。

修繕計画策定ツール(体験版)

|

« 7. 税金対策 | トップページ | フラット繰上返済シミュレーター »

2.ソフトウェア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マンション修繕計画(管理組合用):

« 7. 税金対策 | トップページ | フラット繰上返済シミュレーター »